何かネタがあったら書く、なにか物語を思いついたら書く。 そんな感じの日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついったー関係の記事消しました。
いろいろ思うところがありまして、記事を削除しました。
あと提携もやめました。
その代わりに横に表示できるようにしました。
これからは、きちんと更新できるように頑張ります。
ではでは…
スポンサーサイト

【2010/10/14 18:53】 | 独り言
トラックバック(0) |
久しぶりの更新ですw
まあ、いつもはのツイッターの奴は更新のうちには入りませんしね;
というわけで、こないだ母校の文化祭に顔を出したら、すごかったです。
いや…なんというか輝いてましたね。
若いっていいですね…(ぇ
まあそんなわけで若い力に圧倒された私ですが、その力に影響されてなにか書きたいと思っていました。
そしたら、なんかプロットのようなものが浮かんだので晒したいなと思います。
なにか、アドバイスをいただければ、励みになります。
よろしくお願いします。
主人公
親が元ヒーロー。
幼い頃はヒーローをやっていた親に憧れを持っていたが、ある日突然両親から虐待を受ける。
その後、虐待が分かり、主人公は親戚の下で暮らすことになったが、その頃から人を信じられなくなった。
しかし、あるときにヒロインの悪の組織ごっこに巻き込まれて、ヒロインと一緒に行動するようになってから人を信じられるようになってきた。
最終的には、ヒロインのよき相方として、一緒に悪の組織をやっていくことになる。
ヒロイン以上に、悪知恵がはたらく。


ヒロイン
自称悪の組織の元締め。
親が育児放棄で、いつも1人で公園で遊んでいたらあるとき、1人の老人が、一緒に遊んでくれた。
その老人は悪の組織の先代の元締めで、付き合っていくうちに親しくなった老人に、悪の組織を継いでくれと言われ次ぐことになった。
基本いい子。
頑張って、悪い子ぶろうとするが、優しい子なので形にならない。あとポンコツ。

ライバル?
この街の正義の味方。(レッド)
当たり前のようにヒロインに惚れてる。理由は小さい頃に怪我を手当てしてくれたとかでいいか…
ヒロインが悪の組織をやっていることに疑問をいだき、やめさせようとしている。
この子も相当のアホの子。

脇役
主人公達がマッドサイエンティストを探してる時に見つけた元科学部のこ
会話のキャッチボールができない。

脇役その2
元刑事。
昔は、事件に燃え、自分が刑事であることを誇りに思っていたが、その反面家族のことをほったらかしにしてしまったために離れ離れになることに。
自暴自棄になったときに主人公達の募集を見つけ参加する。
参加していく中で、自分を許せるようになり、最終的には主人公達の保護者的な存在になる。

脇役その3
正義の味方を支える女の子
ヒロインに嫉妬しているが、だんだん仲良くなっていく。
貧乳、ツンデレ。


舞台設定。
正義の味方、悪の組織が、両方とも存在する世界。(それが職業みたいになっている)
理由は、過去に正義の味方、悪の組織の片方のバランスが崩れて暴走したことがあった。
それを防ぐため、街に正義の味方の組織、悪の組織二つがかならずあるようにして、バランスをとることになった。
二つの組織は定期的にぶつかり均衡を守ることをしている。

こんな感じですね。
もう少し細かいところをついていかないとなと思います。
頑張ろう。
ではでは…

【2010/10/05 01:31】 | 独り言
トラックバック(0) |
今日は、お仕事休みだったので久しぶりに1日読書に費やしました。
読んだ本は森見登美彦さんの「ペンギンハイウェイ」
内容は、ちょっと大人ぶった少年が住む街に突如現れたペンギンの群れ。それは少年が憧れる歯医者のお姉さんがかかわっているらしい。そのお姉さんから「この謎を解いて」といわれた少年は、仲間達とペンギンがどこから来たのか探り始める。
っとこんな感じです。
作品全体に和んだ雰囲気があって、とてもよい時間を過ごせました。
ただ、読んだあとが結構きつかったです。
あの現実に戻った感じがとても残念でした。
いい作品は特にこれがあるのですよね。
すこし、のめりこみすぎるのが、私の悪いところでもあります。
ただ、こういった書き方ができるというのもすごいですよね。
読んだ方を世界に引きずりこんで、離さない。
そんな物語をいつか書ければと思います。
ではでは……

【2010/09/06 00:04】 | 独り言
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。